FC2ブログ

きつねの嫁いり

ビニール傘をさして、足早に駅へと向かう小道。

バシャバシャバシャバシャ
勢いよくアスファルトに跳ねかえされる雨水が、
太陽の光の中ではじけていました。

幻想的な十字路。

駅につく頃には、すっかり雨もあがり。
駅舎の緑色のとんがり屋根の上に、
大きな大きな虹が浮かんでいました。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
にほんブログ村

コメントの投稿

Private :

関連リンク
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
このページのトップへ