FC2ブログ

手創り市(第21回)に出展しました

ときどき思い出したように鳴き始めるセミの声。

夏の鬼子母神の境内には、朝早くから
種々多様なお店が集まっています。

木陰にブースを構え、
あとはまったりとした時の流れに身をまかせます。

つらなる消しゴムスタンプ

ふと見上げると、じっとこちらを凝視する
ちっちゃな女の子。

いつかの手創り市でも、訪れてくれたことのある女の子です。
その時は確か、ボーイッシュな青いTシャツを着てたっけ。

今やその子は、すっかり小さなレディーです。
目のさめるような真っ白な生地に、
あざやかな花をちりばめたワンピース姿。

こんなかわいいお馴染みさんと、回を重ねて
時を共有するのも楽しみな手創り市です。
関連リンク
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
このページのトップへ