FC2ブログ

夏コミに出展して思ったこと

夏コミ、「オリジナル雑貨」のジャンルで初出展。
その感想をまとめます。

「オリジナル雑貨」とはいえ、
イベントがコミケであるからには、
アクセサリーや服飾が中心と思いがちです。
ですが、必ずしもそうではありませんでした。

もちろん、ドール系も十二分に存在感がありましたが、
手作り市で見かけるようなハンドメイドのもの、
ちっちゃいかわいらしいグッズを扱うサークル(出展者)も多かったです。
それに、ブースの配置自体も、似通ったものが固まるように配慮されていて、
消しゴムスタンプの出展自体に、違和感は全くありませんでした。

集客は、さすがコミケ。
一時はブース間の通路が一般参加者(お客様)であふれかえり。
でも、ブースごとにグッズを吟味するというよりは、
お目当てのブースの方向へと人の波が流れていく、、、
といった感じも否めませんでした。

サークルの皆さんは、
ただ単に販売に従事しているというのではなく、
純粋に自分自身がコミケが好きで、
この独特の雰囲気を楽しみながら過ごしたい
と感じているのではないか、とも思います。
当日の出展日以外の日にも、お手伝いとして参加したり、
一般で参加している方もいるみたいです。
お買い上げされた作品を袋にいれず、
そのまま手渡ししているサークルが多かったのも
あまり他のイベントでは見られない光景でした。

コミケは申込の段階から、数々の制約があり、
常に気がはっていたのも事実です。
そのため、心配もつきなかったのですが、
これもあれも全て、スムーズに、そして安全に、
イベントを運営するためなんだなぁと、つくづくと感じました。
スタッフの皆さんも、「コミケが好き」という気持ちに溢れていて
同じ趣味のもと、強い結束でうまく連携がとれているようでした。

次のコミケは、冬コミ。12月です。
ここまで読んでいただいた皆さん。
参加したい気持ちが、芽生えてきましたか。

東京ビッグサイトの天井

あくまでも一個人の体験をもとにした感想です。実際の様子は、ご自身で参加したうえでお確かめください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
にほんブログ村

コメントの投稿

Private :

関連リンク
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
このページのトップへ